RSS | ATOM | SEARCH
もう一つの子供部屋、内装
新築を建てた当時は、上の子しかいなかったのですが、二人目の子供が欲しいと考えていて、また上の子が男の子だったので、二人目は女の子だと確信していました。・・・!?
そんな、考えで、もう一つの子供部屋は「女の子仕様」で造ってあります。ちゅん
こちらも、子供っぽくし過ぎないように、気を付けましたが、出来上がりは非常に子供っぽいです。_| ̄|○

我が家の壁紙は全て「ビニールクロス」です。
サンゲツ” と ”リリカラ” の組み合わせですので、かなりの多くの種類の中から選択しました。


上の子の部屋の丁度反対側に、同じ大きさの収納を造って有ります。
(幅1500×奥行750)
部屋の広さも6畳にして、将来喧嘩にならないように同じ大きさにしてあります。


こちらの部屋もバルコニーに出られるようにしてあります。
間取りの作り上、掃き出し窓が取れなかったため、勝手口用の「ドア」をつけて出入りしています。
今現在、この部屋が、みんなの寝場所なので、布団を干すにもバルコニーが重宝されています。手

そして、この部屋も、上下でクロスを張り分けしています。ニコッ
猫柄です。Docomo_kao8

 
照明器具です。
この部屋は、天井は普通のクロスにしたため、この照明に蓄光の機能があるものを選びました。ニコッ
電気を消すと「イルカ」の部分が光ります。


窓です。この窓には、外にフラワーボックスが付いています。
逆光でカーテンを閉めて撮影しましたが、薄暗くなりました。Docomo_kao19

ひし形の窓
こんな形の窓を二つ付けました。
丁度、構造的に筋交いが入るため、大きめの窓が取れず、筋交いがあっても入れられる窓を取り付けてあります。
結局、勝手口ドアを含め、この部屋には5つの窓がつく事になりました。
窓屋敷と言われる所以です・・・。Docomo_kao8

読みが当たって、女の子が生まれました。
良かったです。
これ、男の子だったら・・・かなり嫌がられる部屋ですよね・・・_| ̄|○Docomo_kao20


 
author:kantona, category:住宅, 13:44
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://myhome.myhome-syutoku.com/trackback/42
にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村
>マイホーム計画お手伝い >ブログのアクセスアップ!! ナンパを成功させる秘訣